雑記

雑記20200316~技術の進歩~

 

本当は、昨日記事をアップしようと思って、スマホを打っていたら寝ていました。

しかもタイトルを少し書いただけでした。

 

新生活に向けてノートパソコンを調達しようと思い、

価格.comでノートパソコンランキングなるものを見ていましたが

いまいちどれがいいのかピンとこないんですよね。

 

10年以上前に購入したのは、VAIOのノートパソコンでして、

スペックを調べますと

CPU:Intel Core i5 M430 2.27 GHz
メモリ:4 GB
ストレージ:HDD 500 GB
質量:約 2.7 kg

FeliCaポートやBlu-ray、officeも搭載されていて、購入当時は調べたかいがあって、

凄くいい買い物したなぁと思ったものです。しかも10万円を切っていたと思います。

 

で、改めてスペックを調べて驚いたのが質量が2.7kgもあることです。

最近のノートパソコンですと1.5kgを切るものもあったりして、

IT系の技術の進歩は速いなぁと感じるところでございます。

 

CPUに関してはcore i5ですが、世代が初期の頃ということもあり

今発売されているcore i5とは比べ物にならないものとなっております。

改めて10年での技術の進歩は凄いですね。

まだ、購入するパソコンは絞り切れていません。。。

 

それに比べて10年間の自分の進歩ってどうだったかなぁと思います。

皆さんはどうですか?成長していますか?

仕事でこれができるようになっただとか、役職が上がっただの

部下ができただの、成長は人それぞれだと思います。

 

私も振り返ると1級土木セコカンやコンクリート主任技士等の資格取得をしていて、

少しは一人前になって、社会に認められたのかなぁと思うことで成長していると感じます。

 

資格取得は自分の成長の物差しの1つであると感じます。

今後も資格取得をしていき、将来のなりたい自分に少しでも近づけるよう努力をしていかなきゃと思います。

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

いくつになっても勉強していく。

その姿勢が自分自身の成長する答えかもしれません。

-雑記
-

© 2021 有資格論 Powered by AFFINGER5