技術士

令和元年度 技術士第二次試験合格発表がありました!

令和元年度技術士第二次試験の合格発表が2020年3月6日(金)に公益社団法人 日本技術士会のHPでありました!

本日が3月8日(日)なので更新が遅くなりましてすみません。発表当日にアップできたら良かったのですが、この時期は毎年何かとバタバタしますね。

 

合格された方、おめでとうございます!

登録をして、立派な技術者として日本支えてください。

 

合格率を見ますと、私が受けた上下水道部門は12.0%(ちなみに去年は11.7%)と例年通りの合格率でした。

また、受験者が圧倒的に多い建設部門は9.4%(去年は6.3%)でした。

全体では11.6%となっています。

私も来年の今頃は合格者となり、このサイトでも勉強方法とかまとめていきたいです。

ぼちぼち勉強を始めなければと、いつも思うのですがなかなかやる気が起きないので、取り敢えずは4月から本格的な勉強を始めたいと思います。

 

高ければ高い壁(山)の方が登った時、素晴らしい景色が待っています。

あなたは今、何合目まで来ていますか?

何合目からスタートしますか?

私はいつも二合目からのスタートです。

 

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

みなさん、来年は頂上で会いましょう!

いつやるか?いまでしょ!

-技術士
-,

© 2021 有資格論 Powered by AFFINGER5