簿記 雑記

日商簿記検定について

 

2020年2月23日に日商簿記検定3級を受ける予定でしたが、仕事でボランティアという名のほぼ強制行事が急遽入ったため受けることが出来なくなりました。

受験申込をしていたら断ったのですが…。

どうしようもなくなりました。

他の資格と被らない、簿記は毎年この時期にしか受けられないので昨年に続き受けることが出来なくなりました。

 

凄く残念な気持ちと理不尽に日曜に駆り出される怒りがどうも収まりません。

 

来年はそんなことは無いと思いますが、このようなことがあったので、どうも納得がいかなかった週末でした。

ここに吐き出せたので少しは楽になれたかもしれません。

 

もし技術士とか重要な試験日であれば即断りだったのですがね。

ですので、簿記の代わりに近くの日辺りで何か他の資格を受けようと思います。

 

気になっていた漢検はこの前の金曜が申込の締め切りだったみたいで諦めました。

応用情報技術者試験も令和2年受験予定資格の候補に挙がっており、迷いましたが諸事情により今年は見送るつもりでしたが、改めて見てみると、、、ん~やっぱり今年はやめておきます。

 

となればやっぱりTOEICを受けるしかないのかなぁと思った次第です。スケジュールを確認していませんが今年は多分、何も予定がなかったはずなので恐らく受けると思います。

簿記は10日くらい勉強するつもりでしたので、それくらいの勉強でサクッと取得できる資格があれば誰か教えてください。

是非ともお願いします。

 

自己研鑽

今しか出来ない勉強がある。

 

-簿記, 雑記
-,

© 2021 有資格論 Powered by AFFINGER5