1級土木施工管理技士

【令和2年度】1級土木施工管理技術検定の合格発表がありました!

 

先週、2021年3月12日(金)に一般社団法人 全国建設研修センターのHP

令和2年度1級土木施工管理技術検定の合格発表がありました。

私としたことが、本日何気なく全国建設研修センターのHPを見てみると1級土木の合格発表について新着情報があったのでそこで知ったのでした。

 

いつもは総合資格学院からのメールで気づいていたのですが、今回はなかったみたいです。

もう何年も前に登録したので今回は通知を外されたのですかね。

 

で、気になる合格率はといいますと

 

 

合格率は31.0%でした。

ちなみに昨年度は45.3%でした。

受検者数は微減でしたが、合格率が低かったので合格者数もその分少なかったみたいですね。

 

昨年度は合格率高いなぁと思っていましたが、今年度は低いなぁというのが正直な感想です。

1級管工事と比べてしまったので余計にそう思うかもしれませんが。

 

時間があるときにまとめてみたいと思います。と前回も言っていたのですがまとめていなかったので

今月中には何とかまとめたいと思います。はい。まとめます。

 

 

合格された方、おめでとうございます!

 

施工管理技術検定は来年度から試験制度が変わってしまうので、ホッとしたことでしょう。

しかしながら、受かったといってこれで終わりではありません。

 

これが始まりですのでこれからも技術者としてより一層活躍されてください。

 

 

 

終わりの始まり

終わりを決めるのは誰ですか?

-1級土木施工管理技士
-,

© 2021 有資格論 Powered by AFFINGER5