下水道技術検定

【令和元年度】下水道技術検定(第2種)申し込みました!

下水道技術検定の第2種の申込みを締切日である昨日にしました。

申し込み期限が7月17日(水)23:59までとなっており、夕方から用事があったので申込みに間に合うか少し不安でしたが、21時過ぎに無事に電子申請を済ませました。

なぞのシステム手数料518円が別途かかったので合計9,518円の支払となりました。

ちなみに、1種のみ12,000円(税込)でそれ以外は9,000円(税込)となります。

妥当な金額がいくらかわかりませんが、結構かかるなぁと今思いました。それに参考書や試験会場に向かうまでの交通費やらとを含めると、良い金額になるんですよね。受験代もバカにならないので一回で受かりたいものです。

試験日が11月10日(日)ですので、あと4ヶ月を切っています。私はその前に1級管工事施工管理技士の試験があるので、勉強を始めるのが9月上旬となりそうです。2ヶ月もあればおそらく合格レベルには辿り着けるのかぁと思っています。

それよりも1級管工事の勉強をそろそろ取り掛からないと、やばいですね。ちょっと色々と事前調査をして、勉強に取り掛かりたいと思います。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

-下水道技術検定
-,

© 2021 有資格論 Powered by AFFINGER5