コンクリート診断士

2020年度コンクリート診断士試験合格発表がありました!

 

本日、2月15日(火)に2020年度コンクリート診断士試験合格発表がありました。

詳細は、日本コンクリート工学会のHPで確認してください。

 

試験日が12月20日だったので2ヵ月も経たずに合格発表となりました。

相変わらず仕事が早いですね。素晴らしいです。

 

さて、気になる合格者数と合格率ですが、

合格者・・・484名

合格率・・・16.3%

受験申込者は4,822名、当日の受験者は2,973名(欠席率38.3%)でした。

欠席率が4割近くとかなり多くなっていると思いますが、時期的なものもあったと思います。

来年度はどうなるでしょうか。

 

ちなみに昨年度は、

合格者・・・663名

合格率・・・15.6%

欠席率・・・20.8%

でした。

 

欠席率が倍近くとなっており、目立つ形となりました。

合格率は例年通り、15%あたりとなっています。

 

近いうちに2019年までの合格推移を最新のものに更新したいと思います。

コンクリート診断士合格推移(2006年~2019年)

 

 

合格された方おめでとうございます。

コンクリート診断士は民間資格ですが、

私が知る民間資格としては最も公的資格に近い資格と思います。

 

そのうち、公的資格になったりして・・・。

ようやく私も次は受ける予定ですので、来年度受けられる方、一緒に頑張りましょう!

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

成功体験

何度も体験したいものです

 

-コンクリート診断士
-,

© 2021 有資格論 Powered by AFFINGER5